国民と日本政府

募金程度では正直なところ、焼け石に水なんだろうなと思う。
国庫からも当然支援は出るだろうけれど、民主党政権はひどい出し渋りしてるし。

それでいて、シナへの援助金を1兆円以上ぽいっと出すとかって、有りえねーだろー、売国奴どもが。

狂っポーの総資産が1500億あるとかいう話も聞くので、それ全部差し出して宮崎の支援につっこめ、と、狂っポーの頭に実弾こめたデザートイーグル突きつけて小切手にサインさせたいもんだ。

義援金の書留料金が無料になるみたいでよかったですぞー。
いやーー、だってさ、カードでの反映遅すぎるじゃろ;;;
これで収束が早まるといいですな~!

も う、国 に は た よ ら な い

民主党に何か日本の為になることをさせるのは
無理じゃよwwwwwwwwwwwwwwwwwww

今の日本国民と日本政府を見ていると、

「馬鹿親を見捨てて自立しようと苦戦する子供」

のように感じられますなー。

最も、通常の人間の親子関係と違って、子供(=国民)が、馬鹿親(=今の民主党政権)を選挙という手段でまともな親に切り替えることも可能なので、麻生総理の「悲観は気分、楽観は意思」という言葉を念頭に置いて、馬鹿親を排除できるように頑張らなきゃと思います。